スポンサードリンク


『手湿疹』の治療薬 「メンソレータム メディクイック」

なかなか治らない『手湿疹』にお困りの方、「メンソレータム メディクイック」をオススメします。
「メンソレータム メディクイック」は、メンソレータムでお馴染みのロート製薬株式会社が、『手湿疹』に着目して開発した治療薬です。

普段使用する洗剤類で手がかぶれてしまう方、乾燥だけでなく赤く腫れている方、手や指に湿疹や小さな水ぶくれが出来ている方、手荒れによって皮膚が割れて水を使うことが辛い方、体が温まる就寝時などにかゆさが増してしまう方など、このような状態は、保湿するだけでは治りにくい『手湿疹』の状態で、単なる手荒れではありません。
「メンソレータム メディクイック」は、こういった症状でお悩みの方にピッタリの治療薬です。

「メンソレータム メディクイック」は、『手湿疹』の辛い炎症や我慢できないかゆみを緩和し、患部をしっかり殺菌しながら治療してくれる4つの成分が配合されています。

「アラントイン」・・・傷ついた肌を修復効果があります。
「吉草酸酢酸プレドニゾロン」・・・つらい炎症を抑える働きがあります。
「クロタミトン」・・・かゆみを抑え効果があります。
「イソプロピルメチルフェノール」・・・荒れた患部を殺菌する効果があります。

これらの成分によりつらい手湿疹・かぶれを効果的に治してくれるのです。

「メンソレータム メディクイック」の有効成分である「吉草酸酢酸プレドニゾロン」はアンテドラッグ型のステロイドです。
“アンテドラッグ”とは、患部で優れた効き目を発揮し、患部以外特に体内に吸収されるとおだやかな作用になるというものです。
これによって、傷にしみにくい低刺激性のものになりました。

「メンソレータム メディクイック」には、「クリームタイプ」と「軟膏タイプ」の2種類のタイプがあります。
患部の状態や使用目的によって、『手湿疹』の症状が広い範囲で広がっている場合には「クリームタイプ」、炎症が酷い箇所を重点的に治療したい場合などは「軟膏タイプ」、というように、『手湿疹』の状態に合わせて使い分けができるようになっています。

つらい炎症やかゆみがなかなか治らなくてあきらめてしまっていた人、傷口にしみるのではないかと心配してる人も、ぜひ「メンソレータムメディクイック」を試してみてください。
保湿だけではなく、抗炎症効果に優れたアンテドラッグ型ステロイド配合の「メンソレータムメディクイック」で、辛い『手湿疹』を解消しましょう。

このブログ記事について

このページは、Yosakuが2009年12月 6日 17:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「『手湿疹』になったら“バッチテスト”で原因を見つけましょう。」です。

次のブログ記事は「『手湿疹』にヨモギから作られた「アルテナチュラル」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.2